トップページ >  悩み・目的別 >  乾燥・保湿ケア

乾燥・保湿ケアに良い洗顔石鹸の選び方

その潤い成分、肌に浸透してますか?
乾燥 保湿

洗浄力が高い石鹸で洗顔したり、冬の乾燥する時期に洗顔するとツッパリ感があったりします。 これはお肌にとってあまり良くない状況です。 乾燥すると肌のキメが乱れたり、シワや年齢肌の原因になるからです。
乾燥を防ぎしっかり保湿するには、肌に潤いを保つ美容成分が配合されていることと、それらの美容成分がお肌に浸透することがポイントです。
そのためには、汚れをしっかり落とすことも大切です。汚れが残っていると、美容成分の浸透が妨げられるからです。

乾燥対策・保湿ケアに良い洗顔石鹸を選ぶポイント
・潤いを与える(保つ)美容成分を配合している
・美容成分が肌にしっかりと浸透する

乾燥対策・保湿ケア洗顔石鹸 人気ランキング

タナカ ミネラルソープ 100%天然ミネラルで、無添加・自然派の石鹸です。 貴重な天然塩はミネラルたっぷりで、毛穴の汚れをしっかり落とすと同時に潤いを与えます。 実際に使ってみると分かるのですが、洗顔後のしっとり感がハンパないです! 肌の水分量を測ると、洗顔前よりも洗顔1時間後の方が水分量が多くなっています。 公式ページを見てもあまりアピールされていないのですが、フラーレン・スクワラン・ヒアルロン酸など話題の美容成分を配合しています。 特にフラーレンは美白やアンチエイジングに大注目の美容成分です。 価格はちょっと高めですが、約3ヶ月もつので1月あたりのコストは他の石鹸より安いですね。

どろあわわ 沖縄の泥マリンシルトが成分の石鹸です。 マリンシルトは吸着力の高い超微粒子で、キメ細かい優しい泡ができ、毛穴の奥の汚れをしっかり取り除きます。 保湿成分として豆乳発酵液・ヒアルロン酸・コラーゲンを配合。 通常の美容成分より小さい分子なので、角質層まで浸透し潤いを与えます。

乾燥・保湿ケアで、タナカ ミネラルソープが人気No.1の理由

乾燥対策・保湿ケアの洗顔石鹸で、タナカ ミネラルソープが人気の理由は、洗顔後の保湿性がNo.1だからです。 洗顔1時間経過しても洗顔前より約10%も水分量が増えているというデータがあります。 また、美白やアンチエイジングに良いフラーレン、保湿力の高いラウリン酸やヒアルロン酸など、注目の美容成分も贅沢に配合しているのも人気のポイントです。 保湿目的だったのに、肌トラブルが解消した人も多数。

無添加タナカミネラルソープ 公式サイトはこちら

乾燥・保湿ケア洗顔石鹸 比較表

比較 タナカ ミネラルソープ VCOマイルドソープ 然よか石けん どろあわわ

タナカミネラルソープ

VCOマイルドソープ

然よか石けん

どろあわわ
初回価格 3,675円 2,691円 1,890円 1,489円
毛穴汚れ
毛穴開き・たるみ
美白
乾燥・保湿
安全性
特徴 保湿No.1 安全性No.1
敏感肌・アトピー肌に
毛穴の開きに 毛穴汚れに

表の見方
:とても良い
○:良い
△:普通
×:ダメ